SEO学ぶならこれ一冊でOK!沈黙のWebライティングの使い方

 

わかば
「Webライティングを学びたいけど、おすすめの本ってある?」

初心者の方でこう思ってる人いませんか?

そんな人には、「沈黙のWebライティング」がおすすめです。

 

沈黙のWebライティングは

 

  • Webライティングに自信がない
  • SEOがなにか説明できない
  • ちゃんとWebライティングを学んだことない

 

という人にぴったりな本。

 

Webライターの基礎がすべて学べます。

僕が初心者のころはコレだけ読んだよ!

 

この記事では

  • 「沈黙のWebライティング」がおすすめの理由
  • 「沈黙のWebライティング」の効率的な使い方

を解説します。

 

「沈黙のWebライティング」だけで月10万ライターになれる

 

「沈黙のWebライティング」がおすすめな理由は、

知識0から月10万までに必要な知識はすべて抑えられているからです。

 

実際が僕が月10万までに読んだ本はこれだけです。

 

具体的な内容はこちら

 

・Webライターがどんな仕事か

・わかりやすい文章の書き方

・SEOを考慮したコンテンツの作り方がわかる

 

  • どうやって記事を書いたらいいか
  • 書いてるときは、なに意識すればいいか
  • 書いたの推敲はどうやってやるか

全部丁寧に解説してくれます。

 

しかも丁寧なだけでなく、わかりやすい。

本屋には専門用語や、よくわからない横文字がたくさん並んでいるSEO本がありますが、

ここまで噛み砕いてWebライティングについて書いてる本見たことありません。

 

「SEOってなんですか???」

って人でも、これさえ読めばバッチリ理解できます。

 

Webライティングを学びたい人はまず「沈黙のWebライティング」を極めましょう。

 

 

使い方

「沈黙のWebライティング」は漫画+解説で読みやすくなっています。

でもちょっと長い!

使い方を工夫しないと読むのに時間がかかります。

 

ぶっちゃけ読まなくていいところがあるので、最も最短距離でライティングを学べるやり方を解説していきます。

 

①エピソード1~5を1周読む

②エピソード1~5の「ヴェロニカ先生の特別講義」のみを2周する

③WordPressで記事を書く

 

①エピソード1~5を1周読む

まずはエピソード1~5を一周読みましょう。

ポイントは「完璧に理解しようとしないこと」。

 

一回で理解できる人なんていないので、完璧を目指してもいいことありません。

時間がかかるだけです。

 

最初は流し読みでOK

 

後で復習するので、早く一周することを優先してください。

僕は疲れたときは、まるまる1ページ飛ばして読んでました。

 

「本は最初から、全部読まないといけない」という固定概念は捨てましょう。

今の段階では、内容が5割はいって、なんとなく全体像みえたらOkです。

 

ちなみに「沈黙のWebライティング」はエピソード7つで構成されてます。

6、7はインタビュー記事とSNSライティングについてなので、不要です。

 

1~5ができた上で、インタビューとかやりたい人が学べばOK。

僕は月10万稼いでますが、6、7の知識は使ったことないです。

 

②エピソード1~5の「ヴェロニカ先生の特別講義」のみを2周する

次にエピソード1~5の「ヴェロニカ先生の特別講義」のみを2周します。

「ヴェロニカ先生の特別講義」とは解説の部分のこと。

漫画を飛ばして、「解説のみ」を読むということです。

 

重要なエッセンスは「ヴェロニカ先生の特別講義」に全て入ってます。

 

ていうかこの特別講義が優秀すぎ。

たくさん添削してきましたけど、月5万稼いでるWebライターでも、特別講義に書いてることで全然できてません。

 

なので特別講義極めるだけでかなり有利です。

 

2周する理由は記憶に定着させるためです。

脳はできるだけサボりたいので、使われない記憶はすぐに忘れます。

具体的には1日経ったら、約8割忘れるとわかってます。

 

たとえば先週の夕食のメニュー全部いえますか?

僕は言えません。

 

一週間の間に一度も情報を使っていないからです。

長期記憶に移行させるには何度も情報に触れて「忘れては行けない情報」と認識させなければなりません。

 

そのため2周しましょう。

 

③WordPressで記事を書く

最後にWordPressで記事を書いていきます。

 

「まだ完璧に頭に入っていない!」と思う人もいますよね。

でも大丈夫。「沈黙のWebライティング」を見ながらでいいので、記事をかくことでより知識が定着します。

 

読むよりも知識を使う方が、記憶に定着するからです。

 

具体的には「沈黙のWebライティング おすすめ」というキーワードで1記事書いてみましょう。

実績にもなりますし、実績にならないくらい下手くそでも、練習になるのでプラスです。

 

もしWordPress開設していない人いたら、この記事見ながら開設しましょう。

実績になるので、初心者Webライターでもバンバン案件取れるようになります。

WordPressブログの始め方【画像19枚付き】

 

ここまでやったら、かなりSEOが身につきます。

あとは実際に案件を取りながら、SEOをさらに使えるようにしていくだけ。

一度、自分でSEO記事を書いてるので、案件取るときの不安も、だいぶ減るはずです。

まとめ

重要なポイントまとめます!

 

・初心者は「沈黙のWebライティング」だけ極めれば10万いける

・「沈黙のWebライティング」を3周して1記事かくべし

 

 

「沈黙のWebライティング」極めて、バンバン稼いでいきましょう

 

ABOUTこの記事をかいた人

大学生Webライター。うつ病×対人恐怖症→30万の情報商材を12分割で買う→5000円しか稼げない→Webライター開始→17日で収益5万達成→現在2年目。相談や悩みはお気軽にDMへどうぞ!