成果を上げる人だけが持っている重要なマインド

今回は成果をあげる人だけが持っている重要なマインドについて話していきます。

 

いきなり結論をいうと、成果をあげる人だけが持っている重要なマインドとは

「できないことを繰り返してできるようにする」意識です。

 

なにかに取り組んでるとできないことって出てくると思うんですよ。

 

たとえば「Webライターでは営業の数が大切だよ!」と言われて、案件を見てみるけどなかなか応募できない。

「こんな調子でほんとに稼げるようになるのかな?」と不安になってしまう。

とかですね。

 

でも「できないことを繰り返してできるようにする」意識を持っていると余計な不安になりにくいんです!

 

応募できないとしても「あーまだ繰り返してないから、慣れてないんだなあ」となるからですね。

 

逆に繰り返してないの状態でできないのって当たり前だと思います

 

初めて自転車乗るときも最初から今みたいに乗れたわけじゃないはずです。

補助輪つけて、こけてを繰り返してできるようになる。

 

バイトでもそうです。

コンビニバイト3日目の新人が「陳列の場所が覚えられません!ぴえん!」ってなってたらどうでしょう。

 

「いや当たり前ろ。まず一ヶ月続けろ!」って思いませんか?

 

バイト1ヶ月目やれば、だいぶできるようになります。繰り返したからですね。

 

他にも例を上げると、Webライターでよく相談いただくのが

「執筆スピードが遅いのですが、どうしたらいいですか?」

というもの。

 

話を聞いてみると要は

「3000文字に8時間かかります!このままだと稼げません(泣)」

とのことでした。

 

そこで質問してみました。

「今まで何記事書きましたか?」

 

答えは

「今、5記事目です」

 

ここまで読んでくれたあなたなら僕がどう返信したかわかるのではないでしょうか。

 

答えは

「そんなの遅くて当たり前です。まず20記事書いてください。」

ですね。

(実際は理由から丁寧に説明させてもらってます😊)

 

でも繰り返してないのに「できないです!」ってなっている人多いと思うんです。

 

この記事でも書いているとおり

「7時間で1万5000文字書く」わかばがやっている執筆スピードを上げる方法6つ

僕は今だと7時間で1万5000文字書けます。

 

ですが、最初は3000文字に8時間以上かけてました

でも一年半繰り返した結果、約5倍のスピードになったんですね。

 

とにかくできないことがあったら「とりあえず10回繰り返すかー」って意識が、大切です!

 

ということで成果を出すには「できないことを繰り返してできるようにする」意識を持とうという話でした。

 

ABOUTこの記事をかいた人

実績0→月10万を達成。大学生Webライター。うつ病×対人恐怖症→30万の情報商材を12分割で買う→5000円しか稼げない→Webライター開始→17日で収益5万達成→現在1年半。相談や悩みはお気軽にDMへどうぞ!