1か月あれば人生は変わる。成果を出すには十分である。

こんにちは

今日は、一か月あれば成果を出すには十分で、人生をかえていけるよって話をしようと思います。

1か月やったらどんなことでも慣れる

一か月では人生変わらないと思っているかもしれませんがそんなことはありません。

1か月、あれば十分に人生は良くできます。確実に変えていけます。

実際僕が受験生で英語の勉強をしていた時、最初の二週間は英語の単語のみをひたすら繰り返してました。

ターゲット1900という単語帳を、平日なら2周くらい、休日は4、5周くらいひたすら繰り返す。最初はわからない単語が多くても、10周もすればだいぶ変わります。

そして二週間後、センター英語を解いたら60点のびて160点の八割でした。

その後単語も継続しながら、英文読解をやって基礎を固め、一か月でセンター英語は8割を安定させました。

その後の受験生活で、10年分以上解きましたが一度も八割を切りませんでした。

人生をよくするのに一か月は十分です。

例えば、筋トレ。僕は初めダンベル3回だけやってました。目についたときに1回くらいやっとくかーって感じでダンベルを上げる。すると、人間欲張りなんで3回くらいやっちゃう。

それを一週間くらい続けました。そしたら、もうちょっといけるかなーってなって次7回にしました。そんな感じでとにかく継続したら、一か月後には15回できるようになってました。

体つきも始める前とは明らかに変わりました。これもダンベル三回を継続したからできたことです。

もっとちいさなことでもいい。僕なんかはうつ病の時とかは人と話すのが超怖かった。だから鬱がましになってきたとき、僕は大きな声で話すことだけを考えて話してました。

これを一か月、続けてみてください。確実に人と話しやすくなっていました。

一か月あれば、人生は良くしていけます。

 

5分をどうとらえるか

みなさんは5分あったときどうするでしょうか。

以前のぼくもそうでしたが5分ゆっくりして12時から作業始めようとしませんか。

この5分が一日五回あれば、25分。一週間で175分。約三時間あれば本が一冊読めます。

この5分の捉え方を変えていくだけでも、人生は良くしていくことができるのです。

それでは。ピース✌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です