SNSを断捨離する。不完全でいいじゃない。

こんにちは、断捨離系ブロガーのゆう

SNSを断捨離する。というよりスマホをなるべく避ける。メモはEvernoteにかいてpcで見て、LINEもPCで行う。スマホのアプリには、時間制限をかけてた。

なぜスマホを断捨離しようと思ったのか。理由としてはまず、一つのことに集中するためだ。

青木真也さんもいっていたが、全部100は無理。元ある100をどう振り分けていくかだ。つまり一つのことに集中するのがいい。

それに七つの習慣にも、最優先事項を優先するとあるし、二兎を追う者は一兎をも得ずということばもある。

スマホを触っていると、とにかく情報が多くて思考がちらばる。そして考えたことなんて10分後には忘れてる。そもそも考えたって、未来のことは誰にも分らないのに。

ただ目の前のことにエネルギーをなるべく100振り分ける。

二つ目の理由は、SNSには正論クリエイターが多すぎるから。ーした方がいい、-しなくてはならない、-すべきだ、と正論をいう。うるさい、息が詰まる。人間はもっと不完全だ。

そしてそんなにいろんなことに気を配ってられない。せいぜい大切にできることなんて一つか二つだ。

そういう理由で、SNSを断捨離する。

何にエネルギーを注ぐのかというと、このブログだ。ブログのいいところは、アウトプットをできること。YouTubeを見て、本を読んで、記事を読んで、それを記事にする。とても有意義で楽しい時間だ。

マナブさんが言っていたのにならって、ブログを一記事書くまでは何もしない方法で行いってみる。

書いた後も、いろいろやりすぎない。エネルギーが分散されてしまうからな。

使っていく武器(知識)としては二つある。

一つは、忘却の吐息。未来のことを考えそうになったらその塊をイメージして吐き出すことだ。

二つ目は緊張の観察。体の筋肉の緊張してる部分に意識を向け、呼吸を繰り返す。

これらは身体知の本と瞑想の本から学んだ知識だ。余計な事を考えないようにするためのな。

生きていくのに義務なんて必要ないよね。

良い面も悪い面も僕であるのだ。ピース✌

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です